NPO法人ぎょうだスキルバンク  
ぎょうだスキルバンクブログ  
 

2007年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近の記事
「ものづくり改善セミナー」開催 ..

第10回 彩の国企業OBマッチング組 ..

カイゼン活動リーダー養成セミナ ..

第35回行田商工祭(忍城時代祭) ..

26年度「ものづくり改善リーダ ..

25年度「ものづくり改善リーダー ..

24年度「ものづくり改善リーダー ..

23年度 「ものづくり改善リーダー ..

ワンコインセミナー「がん・医者 ..

過去ログ
2016年10月
2015年10月
2014年12月
2013年11月
2013年 1月
2011年10月
2011年 6月
2010年 9月
2009年12月
2009年11月
2009年 7月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 5月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月

 



ものつくりのスキルアップを支援
 半田付け作業など、高精度が要求される作業を行う会社を支援して、強い現場つくりを進めています。
(2005年6月から実施、継続中)
monotukuri





<目的・目標>

お客様から高い信頼を得られる現場つくりを目指しました。

(1)楽しく仕事が出来る現場

(2)良い仕事を行い、良い製品が作られる現場


<支援の進め方>

 現状を肯定せずに常に現場を良く観て、製造の監督者と一緒になってコツコツとテーマを解決し、管理監督者らと「変わる現場のもの造りの楽しさ」を味わいながら管理や作業のスキルアップを図っています。


<具体的な実施事項>

第一段階

(1) 整理、整頓 : 不要なものを捨てる。必要なものがすぐ使えるように。

(2) 掲示物の撤去 : 用が済んだ掲示物を撤去・・・壁も環境の一部です。

(3) 幹部ミーティングの実施 : 対岸の火事としないために情報を共有化。

第二段階

(1) 作業環境の改善 : 全体を明るくして、運搬の妨げになっている電気スタンドなどを撤去。

(2) 作業動作を小さく : 作業台を小さくして動作を改善。通路を広げて運搬をやり易くしました。

第三段階

(1) 情報の即時開示 : 朝礼、昼礼を活用して重要な情報はすぐ伝えることにしました。

(2) 実績の見える化 : 掲示板を作り実績を公表、全員に分かるようにしました。

(3) しくみつくり : 決めたことを継続させるための「しくみつくり」を進めています。

  ***************

NPO法人ぎょうだスキルバンクへ戻る

15:20, Tuesday, Sep 18, 2007 ¦ 固定リンク ¦ 携帯

△ページのトップへ
 


最近のコメント
safety vest on 第35回行田商工祭(忍城時代祭) ..

reflective vest on 26年度「ものづくり改善リーダ ..

brazilian curly hair on 第35回行田商工祭(忍城時代祭) ..

brazilian straight h .. on 26年度「ものづくり改善リーダ ..

最近のトラックバック

携帯で読む
   URLを携帯に送る


古代蓮ブログ