地域ポータルサイト > 新装改装オープン店紹介コーナー

新装改装オープン店紹介コーナー
バール KOCOMO
事業所名 バール KOCOMO
所在地 行田市本丸21−11
TEL 048-556-1253
営業時間 昼 11:30〜14:00
  (木、金、土、日、祝日)
夜 18:00〜24:00
定休日 水曜日
駐車場 20台
事業所PR
平成24年10月にオープンしたバールKOCOMO。名前にもあるバールとはイタリアのカフェの事を指し、このバールには、食事がしっかり出来るタイプやワインやお酒メインのタイプ、カフェメニュー中心のタイプなどがあり、KOCOMOは食事がしっかり出来るタイプのバールで、行田市でバール第1号です。そして、ここではマスターのドラムや、ママのピアノ演奏が生で聞けます。
マスターは、若い頃よりドラムを叩いており、40年以上の経験があり、ママは、幼少期からピアノを弾いており、若い頃は結婚式場やBarで演奏していました。
『バールKOCOMO』という名前を付けた理由は、バール店という事と、KOCOMOは、ザ・ビーチ・ボーイズのヒット曲で、直訳すると「癒しの楽園」なので、「日々の仕事に疲れたらKOCOMOへ行こう」という意味を込めて、名付けました。
コンセプトは、「一から仕込んだ手作り料理と、ライブの音楽が聴ける店」
おススメのメニューは、まぐろのカルパッチョです。まぐろをカルパッチョにする店は珍しく、和とイタリアのコラボレーションで、あっさりとしてコクもあり、ワインとの相性がぴったりです。
メニューは20種類以上、ドリンクも20種類以上とバラエティに富んでおり、イタリア料理以外にも焼き鳥やもつ煮、日本酒など和の料理もあります。
間近での生演奏は迫力があり、聞き入ってしまいます。そして、まぐろのカルパッチョは後ひく美味しさで、マスターの言葉通りワインのお供にもってこいの料理です。生演奏を聴きながら、まぐろのカルパッチョをつまみにワインを飲む。他の店では味わえない喜びを、是非一度体験してみてはいかがでしょうか。
また、ドラム、ピアノ、ギターなどの楽器があり、演奏も可能。ドラムやピアノのレッスンも行っております。そして、マスターとママが演奏し、お客様が歌うという「生オケデー」をという日も設けています。
これらにご興味のある方は、お気軽に「バールKOCOMO」まで、ご連絡ください。

大きな地図で見る
Copyrights (C) 2005. Plus-kun All Rights Reserved